• 会社案内
  • 事業内容
  • 施工事例
  • 採用情報
  • お知らせ
  • お問い合わせ
会社案内
  • 代表のご挨拶
  • 企業理念
  • 会社概要
  • 本社アクセス
  • 沿革

代表のご挨拶


株式会社三森総業 代表取締役社長 三森優

弊社の基本理念は“安全”と"信頼"です。
この“安全”を、当たり前のこととして実現させるためには、何よりも人を最優先に考えることが必要です。また結果をすぐに求めるのではなく、日々粘り強く一歩一歩着実に取り組むことが、当たり前の“安全”を実現させる、最も確実な方法と考えます。
そうして根付いた安全は信頼に、人を大切にする心は人の育成へとつながっていくでしょう。当社は、「温かく包み込む」「厳しく躾ける」を教育の両輪として、「安全が最優先される風土」作りを目指して参ります。

当たり前の“安全”の実現とともに、当社は“従業員一人ひとりの幸福”を目指しています。
その目標を実現するために、会社組織の重要性を全従業員の認識として統一。個の重要性を認識するとともに、「お客様だけでなく、社会からも必要とされる会社」を目指し、誠意を持った地道な活動を続ける所存です。
これからも従業員一人ひとりが一意専心に安全と信頼を勝ち取り、全ての人々と幸福を共有していきたいと考えております。

企業理念

1. 事故の予防・防止に努めます 2. 常に技術力の向上と維持に努めます 3. 作業の全てにおいて、必ず確認を実施します 4. 一人ひとり自分の役割をわきまえて必ずやり遂げます 5. 能率の向上と利益向上を念頭に置きます

会社概要

商号 株式会社 三森総業
代表者 代表取締役社長 三森優
本社所在地 〒114-0013 東京都北区東田端2-6-7
連絡先 TEL.03-3810-8110 FAX.03-3810-8035
営業種目 軌道工事請負・一般土木請負
産業廃棄物運搬中間処理(厚生大臣認定取得)
特別管理産業廃棄物処理業(厚生大臣認定取得)
建設業許可 国土交通大臣許可
許可業種 とび・土木工事業
産業廃棄物運搬処理 東京都知事許可
埼玉県知事許可
茨城県知事許可
神奈川県知事許可
静岡県保健所長許可
産業廃棄物処理業種 古物商、産業廃棄物運搬
ISO認定登録 ISO9001:2008 MSA-QS-3663
設立 1985年1月 有限会社三森総業 創立
1997年4月 株式会社三森総業 移行
従業員数 130名
元請け関係会社 東鉄工業株式会社、西武建設株式会社、伊豆箱根鉄道株式会社、司機工株式会社
主要取引会社 鉄友工業株式会社、入江工業株式会社、保線機器整備株式会社
主要取引銀行 朝日信用金庫、みずほ銀行

本社アクセス

沿革

昭和60年
有限会社三森総業を創立、東京都北区に田端出張所を開設し、上野保線区間内等の線路保守工事を開始する。
昭和63年
静岡県熱海市に熱海支店を開設し、小田原保線区、伊豆箱根鉄道等の線路保守工事を開始する。
平成2年
東京都品川区、品川出張所を開設し、JR品川保線区等の線路保守工事を開始する。
平成9年
商号を株式会社三森総業に変更。
平成13年
品川出張所を埼玉県久喜市に移転し、久喜出張所としてJR大宮保線技術センター等の線路保守工事を開始する。
平成14年
茨城県土浦市につくば出張所を開設し、JR土浦保線技術センター・首都圏鉄道株式会社等の線路保守工事を開始する。
新潟中越沖地震 軌道関係応急・復旧業務に貢献する。
平成18年
青森県八戸市に青森新幹線工事所を設立し、八甲田トンネル内の新幹線新設工事を開始する。
平成22年
長野県飯山市に北陸新幹線工事所を設立し、飯山トンネル内の新幹線新設工事を開始する。
ISO9001を取得。
平成23年
東北地方太平洋沖地震  軌道関係応急・復旧業務に貢献する。
平成24年
東京工事所を設立し、東北縦貫線工事(上野東京ライン)に着手する。
平成26年
東京メトロ総合研修センター工事に着手する。
平成27年
つくばエキスプレス線複線化工事に着手する。
平成28年
東京メトロ深川基地分岐器交換工事に着手する。
福島県双葉郡に福島・広野工事所を設立し、JR東日本いわき保線技術センター管内での東日本大震災災害復旧工事に着手する。
平成29年
ゆめみ野新研修所プロジェクト工事に着手する。
  • 会社案内
  • 事業内容
  • 施工事例